手数料

私は1年ほど前にWealthNaviに100万突っ込み、
毎月2万積み立てています。
(いっぺんに突っ込むなら今このタイミングで突っ込みたかった・・・)
(というか最初からまとまったお金を突っ込むべきでなかった・・・)

個別株には苦手意識があり(といっても買ったことないですが)
世界中に分散投資してくれる、全自動の資産運用
というところに惹かれてこのサービス利用し始めました^^

手数料は
「預かり資産の評価額に対し1%(年率、消費税別)のみ」
という明瞭な部分もポイントでした。

しかし、実際に運用してみると毎月1,000円引かれるのが
大きな額に感じてきてしまいました。
状況が状況なだけにw
資産評価額
(逆に言えば、今が積み立て時なのですが!)

その後始めた「つみたてNISA」の手数料が年率0.2%ほどだったので余計にですね~
---現在つみたてNISAに選んでいる銘柄---
〇楽天・全世界株式インデックス・ファンド :0.2296%程度
〇eMAXIS Slim米国株式(S&P500) :0.1728%以内

そして最近、S&P 500に連動したETFである「VOO」や「IVV」に興味を持ち始め、
なんと信託報酬が年率0.04%らしいのです!安い!!
ただし小さい単位で買うと売買手数料が高くつくようです。

試しに、今VOOを1株購入した場合の手数料を試算してみました。
************************************************
<条件>
証券会社:SBI証券(口座持ってるので)
為替:109ドル/円くらい
1株の値段:230ドルくらい(25,070円相当)

<手数料計算>

為替手数料:
 為替手数料(1ドルあたり):0.25円
 ※住信SBIネット銀行を利用すれば0.04円

 230ドル×0.25円=57.5円

買付手数料:
 約定代金の0.45%
 手数料下限5ドル/上限20ドル

 230ドル×0.45%=1.035ドル
 ⇒下限以下なので、5ドル?(545円相当)


手数料合計:
 602.5円(VOO1株あたり25,070円の2.4%)
************************************************

自分で購入すると初期費用が2.4%くらいかかってしまうんですね~。
(資金があれば沢山購入できて手数料抑えられるのですが・・・)

そう考えると、WealthNaviの手数料が一概に高いとは言えないかもです。
ポートフォリオ自動調整で、手間と時間もかかりませんし。

資金力があって、自分で購入するのが手間でない人は、
自分で購入した方が手数料抑えられるようですね。

手数料を抑える他の方法としては。。

・つみたてNISA→普通のNISAに変更
 (普通のNISA枠で購入すると、手数料0円みたいです。)
・カブドットコム証券の「フリーETF」(売買手数料が無料)を利用

あたりでしょうか。

お金に関する知識が全然足りてないな~と痛感する今日この頃でした^^;


*******************
追記(確定申告について)

自力で米国ETFを購入する場合、
・資金を円→ドルにする必要がある
・配当金や売却益がドル
などドルで保有するタイミングがあり、
そのままの状態で為替レートが変わると
為替損益を確定申告する必要が出てくるようなのです。。
(すぐに外貨建てMMFに退避させればよいらしいのですが、大分面倒ですね。。)
※円⇔ドルにする時のみ為替損益の確定申告が必要という情報もありました。。
 税務署に確認した方が早そうです^^ゞ

一方、WealthNaviは特定口座(源泉徴収あり)なら確定申告する必要はないとのことです。
確定申告の手間が不要なのは個人的には大きいです。。

税金面で考えても、つみたてNISAはイケてますね!
(非課税で確定申告不要)
*******************